~美魅...創造の破片~ ステンドグラス..和の空間へ... 一枚のガラスから創造することを想像してみて下さい。

帯とお花の演出


今年も残り僅かとなりましたが、今年を振り返り、今年6月三戸大神宮様の向拝にて‥結々(ゆい)も大成し、多くの参拝者の方々にご鑑賞頂きまして、先ずは皆様に感謝と御礼を申し上げます。

また、今年は他に‥夢奏(むそう)‥個人宅
月華の祷り‥第61回日本現代工芸美術展にて初入選と2つの作品も創作でき物語りに出会えた事に嬉しく思います。作家として感謝致します。

来年4月にはまた現代工芸美術展にて出品のため、1月から創作が始まります。その物語に出会うために‥どんな物語が待っているのか?その先にある感動を想像するだけでとても楽しくワクワクしてきます。

ステンドグラス作家として今後も皆様に夢と希望と感動を与えれるよう更に精進してまいりたいと思っております。

今年も皆様には大変お世話になり
ありがとうございます。
皆様にとって2024年は華やかに明るい年、未来となりますようお祈り申し上げます。
来年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

ガラス工房 ポラリス
ステンドグラス作家 高橋 優子